パナソニック・ホームパソコンサポートトップ > ダウンロード

名称 CF-F8Hシリーズ Windows XP用
無線切り替えユーティリティアップデートプログラム(V4.01L14M00)
更新日 2009/10/22 管理NO:  002213
対象機種 Let'snote 店頭販売モデル
CF-F8HYRCDR、CF-F8HYRNDR
対象OS Windows XP
※対象機種をWindows 7 から Windows XP に変更した場合に対象となります。
登録名/容量 wswitch_v4.01l14m00_s8n8f8r8_1144_xp_d091629.exe / 2,274,647 bytes
wswitch_d091628_xp.pdf / 432,138 bytes
著作者 パナソニック株式会社 AVCネットワークス社 ITプロダクツ事業部
Copyright (C) パナソニック株式会社 2009
転載条件 転載不可
ソフト紹介 本ソフトウェアは、上記対象機種の無線切り替えユーティリティをアップデートするものです。
本ソフトウェアを適用後のバージョンは「V4.01L14M00」となります。
改版内容 Windows XPをインストール後、「WiMAX接続ユーティリティ」を使用してWiMAXをONにした状態で、PCの再起動を行うとWiMAXがOFFの状態になる場合がある問題を対策しました。
バージョンの
確認
次の手順で無線切り替えユーティリティのバージョンを確認してください。
(1) [スタート] - [すべてのプログラム] - [Panasonic] - [PC情報ビューアー] - [PC情報ビューアー]をクリックします。
(2) [プログラム2]をクリックします。
(3) 「無線切り替えユーティリティ」のバージョンを確認します。
(4) バージョンが「V4.01L12M00」と表示されている場合は、無線切り替えユーティリティを更新してください
※バージョンが「V4.01L14M00」の場合には、アップデートの必要はありません。
アップデートの準備
(1) ダウンロードページに掲載されているプログラム(wswitch_v4.01l14m00_s8n8f8r8_1144_xp_d091629.exe)をダウンロードします。直接実行せず、任意のフォルダやドライブを指定して保存して下さい。
(2) 保存したプログラム(wswitch_v4.01l14m00_s8n8f8r8_1144_xp_d091629.exe)を実行し、作業用フォルダにファイルを展開します。作業用フォルダは、プログラムが自動的に作成しますので、特に変更する必要はありません。
(3) プログラムを実行後、c:\util2\wswitch というフォルダが生成されます。
その中にアップデートプログラムが含まれます。

アップデートを行う際は、本ページに掲載されている手順書のPDFファイル(wswitch_d091628_xp.pdf)を参照の上作業を行ってください。
(事前にプリントアウトしてから作業されることを、お勧めいたします。)

【参考FAQ】
「発行元を確認できる有効なデジタル署名がないため、このファイルはブロックされました」というエラーが表示され、ダウンロードができません。

http://faq.askpc.panasonic.co.jp/faq/docs/01914
アップデートプログラムは自己解凍式となっておりますが、
対象機種にのみ実行が可能となっております。
対象機種外では、解凍することができませんので、ご注意下さい。

ファイルは直接実行せず、任意のフォルダやドライブを指定して保存して下さい。
ダウンロード
wswitch_v4.01l14m00_s8n8f8r8_1144_xp_d091629.exe / 2,274,647 bytes
PDFダウンロード
wswitch_d091628_xp.pdf / 432,138 bytes
Get Adobe ReaderPDFファイルをご覧になるには、Adobe(R) Readerが必要です。 Adobe Readerをダウンロードするには、右の「Get Adobe Reader」ボタンをクリックしてください。
トップへ戻る
このウィンドウを閉じる

パナソニック・ホームパソコンサポートトップ > ダウンロード