パナソニック・ホームパソコンサポートトップ > よくある質問(FAQ)

タイトル [Windows 10] 内蔵テンキーモードの設定を切り替える方法 【動画付き】
最終更新日 2018/10/10 管理NO:004808
対象OS Windows 10
対象シリーズ
  • Let's note
    CF-LV7シリーズ、CF-SV7シリーズ、CF-XZ6シリーズ(CF-XZ62モデル、CF-XZ6Lモデル、CF-XZ6Pモデル、CF-XZ68モデル、CF-XZ67モデル、CF-XZ6Uモデル、CF-XZ6Tモデル、CF-XZ6Xモデル、CF-XZ6Wモデル)、CF-SZ6シリーズ(CF-SZ6Pモデル、CF-SZ6Qモデル、CF-SZ6Xモデル、CF-SZ6Wモデル)、CF-RZ6シリーズ(CF-RZ61モデル、CF-RZ62モデル、CF-RZ6Kモデル、CF-RZ6Lモデル、CF-RZ6Nモデル、CF-RZ6Pモデル、CF-RZ68モデル、CF-RZ67モデル、CF-RZ6Uモデル、CF-RZ6Tモデル、CF-RZ6Xモデル、CF-RZ6Wモデル)、CF-LX6シリーズ(CF-LX6Lモデル、CF-LX6Mモデル、CF-LX6Pモデル、CF-LX6Qモデル、CF-LX6Uモデル、CF-LX6Tモデル、CF-LX6Xモデル、CF-LX6Wモデル)

質問

対象シリーズ(2017年秋冬モデル以降)のWindows 10環境で、内蔵テンキーモードの設定を切り替える方法を教えてください。

回答

内蔵テンキーモードの設定を切り替える方法をご紹介します。(2017年秋冬モデル以降のみ)

内蔵テンキーモードとは
キーボードの一部をテンキーとして使用することができる機能です。
【NumLk】(NumLock/ナムロック)キーを押して、NumLkランプ  が点灯している間は、下図のようにキーボード上の数字や演算記号を入力することができます。
※解除するには、もう一度【NumLk】キーを押します。(NumLkランプが消灯します。)

※図や動画はCF-SV7シリーズ、Windows 10 April 2018 Update(2018年8月現在)の画面で説明しています。
機種やOSにより、表示内容が異なります。

【動画で手順を見る】 操作手順をご確認いただけます。
※動画は別ウィンドウで表示されます。
(再生時間 01:55)

内蔵テンキーモードの設定を切り替える方法
ここでは、【NumLk】キーを押して  ランプが点灯しているときに追加して、【Fn】キーを押しながら操作するときだけに、テンキーモードになる設定に切り替える方法をご案内します。
下記の手順をご確認ください。
  1. セットアップユーティリティ(BIOS)を起動します。
    ※セットアップユーティリティ(BIOS)を起動する方法については、下記関連FAQをご確認ください。
  2. 【→】キーで「メイン」メニューへ移動します。
  3. 【↓】キーで[内蔵テンキーモード]を選択し、【Enter】キーを押します。
  4. 【↓】キーで[Fnキー]を選択し、【Enter】キーを押します。
    ※内蔵テンキーモードの設定内容について詳しくは、下記の   補足情報 をご確認ください。


    補足情報
    内蔵テンキーモードの設定内容
    設定 内容
    [NumLock連動]
    ※初期設定
    【NumLk】キーを押して  ランプが点灯しているときに、キーボードの一部をテンキーとして使用することができます。
    [Fnキー] 【NumLk】キーを押して  ランプが点灯しているときに追加して、【Fn】キーを押しながら操作をするときだけ、キーボードの一部をテンキーとして使用することができます。
    ※外付けキーボードの場合は、【Fn】キーを押さずにテンキー入力ができます。
  5. 設定内容を保存して再起動するために、【F10】キーを押し、[はい]が選択された状態で【Enter】キーを押します。
  6. 自動的にパソコンが再起動し、設定が完了します。
トップへ戻る
このウィンドウを閉じる

パナソニック・ホームパソコンサポートトップ > よくある質問(FAQ)