パナソニック・ホームパソコンサポートトップ > よくある質問(FAQ)

タイトル [Windows 10] OCR機能で文字認識をする方法(CF-XZシリーズ リアカメラ搭載モデルのみ) 【動画付き】
最終更新日 2018/10/10 管理NO:004807
対象OS Windows 10
対象シリーズ
  • Let's note
    CF-XZ6シリーズ

質問

Windows 10環境で、OCR機能で文字認識をする方法を教えてください。(CF-XZシリーズ リアカメラ搭載モデルのみ)

回答

CF-XZシリーズのリアカメラ搭載モデルで、OCR機能を使用して文字認識をする方法をご紹介します。
「Panasonic PC Camera Utility」のOCR機能を使用して、パソコン上で編集可能なテキストデータとして認識することができます。

OCR機能とは
カメラで印刷物などを撮影したときに、通常は画像となる文字をテキストデータに変換して読み込むことができます。
名刺や書類・ラベル等の電子化に役立つ機能です。

※図や動画はCF-XZ6シリーズ、Windows 10 April 2018 Update(2018年8月現在)の画面で説明しています。
機種やOSにより、表示内容が異なります。

【動画で手順を見る】 操作手順をご確認いただけます。
※動画は別ウィンドウで表示されます。
(再生時間 02:10)

OCR機能で文字認識をする方法
下記の手順をご確認ください。
  1. 画面左下の (スタートボタン)をクリックし、[Panasonic PC Camera Utility]のタイルをクリックします。
    ※スタート画面にタイルがない場合は、左側のすべてのアプリ一覧から起動してください。
  2. 「Panasonic PC Camera Utility」が起動します。
    リアカメラ状態で起動した場合・・・画面左下の (OCR読み込みモード)をクリックします。
    フロントカメラ状態で起動した場合・・・
    1)画面左下の (切り替え)をクリックしてリアカメラに切り替えます。
    2)画面左下の (OCR読み込みモード)をクリックします。
    [

    補足情報
    初回起動時は確認画面が表示されるため、内容を確認し、[はい]をクリックします。


  3. 文字認識でテキストデータ化したい書類などを (OCR用撮影ボタン)で撮影します。
  4. 画面右側に文字認識したテキストデータが表示されます。


    参考情報
    誤認識が多い場合は、なるべく近づいて文字を大きく撮影するようにしてください。
    タッチフォーカスで認識したい文字にフォーカスを合わせると認識しやすくなります。
    また、誤認識した部分をクリックして直接テキストデータを修正することができます。
  5. テキストデータを保存する場合は、文字認識画面右下にある (保存)をクリックし、表示された「情報」画面の[閉じる]をクリックします。
    ※自動作成の保存場所などの詳細は、下記の   補足情報 をご確認ください。


    補足情報
    2018年08月99日 17時28分58秒に撮影した場合
    保存場所/フォルダ名(撮影した日時) 保存されるファイル名(撮影した時間)
    [エクスプローラー]-[PC]-[ピクチャ]-
    [OCR]-[2018_08_99]
    ・ 文字認識をした元画像ファイル
     17_28_58.jpg
    ・ テキストデータファイル
     17_28_58.txt
  6. 保存後、終了する場合は[はい]をクリックします。
  7. ウィンドウ右上の[×]をクリックして閉じます。

    補足情報
    OCR読み込みモード中に自動保存されたテキストデータを確認/再編集したい場合
    画面右上の(フォルダーマーク)をクリックし、表示された「OCR」フォルダーからテキストデータファイルを選択し、確認/再編集することができます。
トップへ戻る
このウィンドウを閉じる

パナソニック・ホームパソコンサポートトップ > よくある質問(FAQ)