パナソニック・ホームパソコンサポートトップ > ダウンロード

名称 CF-RZ4G、RZ4L、RZ4Jシリーズ [インテル® vPro™ テクノロジー非搭載モデル]
BIOSアップデートプログラム(V2.11L13)
更新日 2016/01/21 管理NO:  004078
対象機種
  • Let's note個人向け

    CF-RZ4LDDJR、CF-RZ4LDFJR、CF-RZ4LFDJR、CF-RZ4LDEJR

    CF-RZ4JDDJR、CF-RZ4JDFJR、CF-RZ4JDEJR、CF-RZ4JDLBR

    CF-RZ4JDMBR

  • Let's noteパナソニック ストア

    CF-RZ4LFJJP、CF-RZ4LFGJP、CF-RZ4LDJJP、CF-RZ4LDGJP

    CF-RZ4GFEJP、CF-RZ4GFDJP、CF-RZ4GDEJP、CF-RZ4GDDJP

  • Let's note法人向け

    CF-RZ4G11NC、CF-RZ4G16NC、CF-RZ4G17NC、CF-RZ4G31NC

    CF-RZ4G3LNC、CF-RZ4G41NC、CF-RZ4G4LNC、CF-RZ4GD2NC

    CF-RZ4GD2NS、CF-RZ4GD5NC、CF-RZ4GDEJU、CF-RZ4LD2CS

    CF-RZ4LDDCS

対象OS Windows 7(32bit)Windows 7(64bit)Windows 8.1(64bit)
登録名/容量

bios_rz4_l_r150380.exe / 3,935,320 bytes

bios_rz4sx4nx4mx4lx4_1.pdf / 229,675 bytes

著作者 パナソニック株式会社 AVCネットワークス社 ITプロダクツ事業部
Copyright (C) パナソニック株式会社 2016
転載条件 転載不可

ソフト紹介

本ソフトウェアは、上記対象機種のBIOSをアップデートするものです。
本ソフトウェア適用後、BIOSのバージョンは「V2.11L13」になります。

改版内容

動作安定性を向上させました。

アップデートの準備

(1) ダウンロードページに掲載されているプログラム(bios_rz4_l_r150380.exe)をダウンロードします。
直接実行せず、任意のフォルダやドライブを指定して保存して下さい。
(2) 保存したプログラム(bios_rz4_l_r150380.exe)を実行し、作業用フォルダにファイルを展開します。
作業用フォルダは、プログラムが自動的に作成しますので、特に変更する必要はありません。
(3) プログラムを実行後、c:\biosup というフォルダが生成されます。
その中にアップデートプログラムが含まれます。

アップデートを行う際は、本ページに掲載されている手順書のPDFファイル(bios_rz4sx4nx4mx4lx4_1.pdf)を参照の上作業を行ってください。
(事前にプリントアウトしてから作業されることを、お勧めいたします。)

ダウンロード

アップデートプログラムは自己解凍式となっておりますが、対象機種にのみ実行が可能となっております。
対象機種外では、実行することができませんので、ご注意ください。
ファイルは直接実行せず、任意のフォルダやドライブを指定して保存してください。

  1. 【01】

    BIOSアップデートプログラム

    bios_rz4_l_r150380.exe / 3,935,320 bytes

    リストへ追加

    proccessing追加中...

    Checkedリスト追加済

  2. 【02】

    BIOSアップデート手順書

    bios_rz4sx4nx4mx4lx4_1.pdf / 229,675 bytes

    リストへ追加

    proccessing追加中...

    Checkedリスト追加済

PDFファイルをご覧になるには、Adobe(R) Readerが必要です。 Adobe Readerをダウンロードするには、右の「Get Adobe Reader」ボタンをクリックしてください。

Get_adobe_reader
トップへ戻る
このウィンドウを閉じる

パナソニック・ホームパソコンサポートトップ > ダウンロード