パナソニック・ホームパソコンサポートトップ > よくある質問(FAQ)

タイトル タッチパネルを無効化する方法(CF-RZ6、RZ5、MX5シリーズ)
最終更新日 2017/04/04 管理NO:004066
対象OS Windows 10
対象シリーズ
  • Let's note
    CF-XZ6シリーズ、CF-RZ6シリーズ、CF-RZ5シリーズ、CF-MX5シリーズ

質問

タッチパネルを無効化する方法を教えてください。

回答

タッチパネルを無効化する方法は、下記の手順をご確認ください。

  1. CF-XZ6シリーズの場合
  2. CF-RZ6、RZ5、MX5シリーズの場合
1. CF-XZ6シリーズの場合
タブレット部とキーボードベースをドッキングした状態で、タッチパネルを無効化するには、下記の手順で設定してください。
  1. 画面左下の (スタートボタン)をクリックし、タイルメニューの[パナソニックPC設定ユーティリティ]をクリックします。
  2. 「拡張設定」タブをクリックし、[タッチパネル]をクリックします。
  3. 「無効化」から設定したい項目にチェックをつけます。
    ※設定項目は2種類あります。 詳しくは下記の補⾜情報でご確認ください。


    補⾜情報
    設定項目 説明
    キーボードベース接続時は常に
    タッチパネルを無効化する
    タブレット部とキーボードベースがドッキングしたノートPCスタイル状態の場合は、常にタッチパネルを無効化にすることができます。
    画面オフ時にタッチパネルを無効化する 画面の電源がオフ時(「電源オプション」の初期設定では一定期間アクセスが無いと画面の電源が切れます)の場合は、タッチパネルを無効化にすることができます。
    ※画面の復帰には、キーボードまたはホイールパッドを操作します。
     タブレット部のみの場合は、電源スイッチを押します。
  4. ウィンドウ右上の[×]をクリックして閉じます。

2. CF-RZ6、RZ5、MX5シリーズの場合
ラップトップモード時(ノートPCスタイル状態)で、常にタッチパネルを無効化するには、下記の手順で設定してください。
※図はCF-MX5シリーズの画面で説明しています。
  (機種によって内容は異なりますが、操作方法は同じになります。)
  1. デスクトップ画面の(パナソニックPC設定ユーティリティ)アイコンをダブルクリックします。
    ※ショートカットアイコンが無い場合は、画面左下の (スタートボタン)をクリックし、
      表示されるタイルメニューからも起動できます。
  2. 「拡張設定」タブをクリックし、[ボタン/キー]をクリックします。
  3. 「HOLDボタン」の[設定]をクリックします。
  4. [ラップトップモード時は常にタッチパネルを無効化する]にチェックを入れ、[OK]をクリックします。
補足情報
■「HOLDボタン」を押した状態の時だけに、タッチパネルのみを無効化する方法
  下記の手順で設定してください。
  1. [HOLDボタンを利用する]にチェックを入れます。
  2. [タッチパネルを無効化する]にチェックを入れます。
  3. [キーボードを無効化する]と、[タッチパッドを無効化する]のチェックを外します。
  4. [ラップトップモード時は常にタッチパネルを無効化する]のチェックを外します。
  5. [OK]をクリックします。

■初期設定のチェックについて
 「タッチパネルを無効化する」及び「ラップトップモード時は常にタッチパネルを
  無効化する」以外の項目は初期設定でチェックが入っています。
  不要な場合は、チェックを外し、[OK]をクリックしてご使用ください。
トップへ戻る
このウィンドウを閉じる

パナソニック・ホームパソコンサポートトップ > よくある質問(FAQ)