パナソニック・ホームパソコンサポートトップ > よくある質問(FAQ)

タイトル 周りの明るさに応じてディスプレイの明るさが変わってしまいます。(CF-SV、XZ、SZ、RZ、MX、AX、LXシリーズ)
最終更新日 2018/04/03 管理NO:003626
対象OS Windows 10Windows 8.1Windows 8Windows7
対象シリーズ
  • Let's note
    CF-SV7シリーズ、CF-XZ6シリーズ、CF-SZ6シリーズ、CF-RZ6シリーズ、CF-LX6シリーズ、CF-SZ5シリーズ、CF-RZ5シリーズ、CF-MX5シリーズ、CF-LX5シリーズ、CF-RZ4シリーズ、CF-MX4シリーズ、CF-LX4シリーズ、CF-MX3シリーズ、CF-AX3シリーズ、CF-LX3シリーズ、CF-AX2シリーズ

質問

周りの明るさに応じてディスプレイの明るさが変わってしまいます。

回答

CF-SV、XZ、SZ、RZ、MX、AX、LXシリーズには、周りの明るさに応じてディスプレイの明るさを調整する自動輝度調整機能があり、「オン」(初期設定で「オン」に設定されています)に設定されていると、使用環境によりディスプレイの明るさが変化します。
※バッテリー駆動でご使用の場合、自動輝度調整機能を「オフ」にしてディスプレイの明るさを最大限に設定をしているとバッテリー駆動時間が短くなる恐れがあります。

※図は、主にWindows 8の画面で説明しています。(OSや機種によって表示内容が異なります。)

  1. Windows 10、Windows 8.1、Windows 8 の場合
  2. Windows 7 の場合
1. Windows 10、Windows 8.1、Windows 8 の場合
下記の手順をご確認ください。
  1. 【Windows ロゴ】キー+【X】キーを押し、[電源オプション]をクリックします。


    補足情報
    OSがWindows 10 の場合(対象機種限定)
    Windows 10のバージョンによっては[電源オプション]クリック後、「Windows の設定(電源とスリープ)」画面が自動的に開きます。
    その場合、「関連設定」項目の[電源の追加設定]をクリックし、手順2.へ進みます。
  2. 現在選択されているプランの右側にある[プラン設定の変更]をクリックします。
      
  3. [詳細な電源設定の変更]をクリックします。
      
  4. [ディスプレイ]をダブルクリックし、[自動輝度調整を有効にする]をダブルクリックします。
      
  5. 「バッテリ駆動」の[オン]をクリックし、[オフ]を選択します。
  6. 「電源に接続」の[オン]をクリックし、[オフ]を選択します。
  7. [適用]をクリックし、[OK]をクリックします。
  8. ウィンドウの右上[×]をクリックして閉じます。

2. Windows 7 の場合
下記の手順をご確認ください。
  1. [スタート]より[コントロールパネル]をクリックします。
  2. [システムとセキュリティ]をクリックします。
  3. [電源オプション]をクリックします。
  4. 現在選択されているプランの右側にある[プラン設定の変更]をクリックします。
  5. [詳細な電源設定の変更]をクリックします。
  6. [ディスプレイ]をダブルクリックし、[自動輝度調整を有効にする]をダブルクリックします。
  7. 「バッテリ駆動」の[オン]をクリックし、[オフ]を選択します。
  8. 「電源に接続」の[オン]をクリックし、[オフ]を選択します。
  9. [適用]をクリックし、[OK]をクリックします。
  10. ウィンドウの右上[×]をクリックして閉じます。
トップへ戻る
このウィンドウを閉じる

パナソニック・ホームパソコンサポートトップ > よくある質問(FAQ)