パナソニック・ホームパソコンサポートトップ > よくある質問(FAQ)

タイトル ACアダプターを接続するとバッテリー状態表示ランプが赤色点滅します。
最終更新日 2012/11/15 管理NO:003210
対象OS Windows 8Windows7
対象シリーズ
  • Let's note
    CF-AX2シリーズ(CF-AX2Qモデル、CF-AX2Lモデル、CF-AX2Mモデル、CF-AX2Pモデル)

質問

パソコンをシャットダウンした状態で本体からACアダプターを取り外し、パソコンを暫くの期間使わずに放置していました。
放置していたパソコンを使うためにACアダプターを本体に接続すると、バッテリー状態表示ランプが赤色点滅してバッテリーの充電ができません。

回答

ACアダプターを接続した時にバッテリー状態表示ランプが赤色点滅した場合は、下記の作業で改善される場合がありますので、お試しください。

下記の確認作業を行なってください。
  1. パソコン本体からACアダプターを取り外します。
  2. 本体からバッテリーパックを取り外します。
  3. ACアダプターを本体に取り付けて、バッテリー状態表示ランプがオレンジ色点灯になることを確認してください。
    オレンジ色点灯の場合は、本体内蔵のバッテリーに充電を行なっている状態です。
  4. そのまま充電を続けて、内蔵バッテリーが満充電(緑色点灯)されるまでお待ちください。
  5. 内蔵バッテリーの満充電後は、本体からACアダプターを取り外します。
  6. 次にバッテリーパックを本体に正しく装着します。
  7. ACアダプターを本体に接続し、バッテリー状態表示ランプがオレンジ色点灯になることを確認してください。
    オレンジ色点灯の場合は、バッテリーパックに充電を行なっている状態です。
上記作業の確認結果によって、下記のご対応をお願いします。

■現象が改善した場合
バッテリー状態表示ランプがオレンジ色点灯し、さらに充電を行なってランプが緑色点灯になれば正常に動作していますので問題ありません。

改善版の電源コントローラーアップデートプログラム(V1.00L12)を公開しております。
電源コントローラーのバージョンが、「V1.00L12」より低い場合は、下記のアップデートプログラムを適用していただきますようお願いします。

  ≫ CF-AX2L、AX2Mシリーズ 電源コントローラーアップデートプログラム(V1.00L12)
  ≫ CF-AX2Q、AX2Pシリーズ 電源コントローラーアップデートプログラム(V1.00L12)

■現象が改善しなかった場合
上記の作業でも赤色点滅が改善しなかった場合は、パソコン本体の故障か、またはバッテリー劣化の可能性があります。

修理相談窓口でパソコンの点検修理をお願いします。
当社修理相談窓口は、取扱説明書または下記URLに記載しております。
http://askpc.panasonic.co.jp/r/adv/repair.html
 
トップへ戻る
このウィンドウを閉じる

パナソニック・ホームパソコンサポートトップ > よくある質問(FAQ)