パナソニック・ホームパソコンサポートトップ > よくある質問(FAQ)

タイトル CF-X1FシリーズのWindows XPサポート情報
最終更新日 2011/08/10 管理NO:001185
対象OS WindowsXP
対象シリーズ
  • HITO
    CF-X1シリーズ

質問

CF-X1FシリーズのWindows XPサポート情報を教えてください。

回答

CF-X1FシリーズのWindows XPサポート情報は、下記の通りです。
※内容は、掲載当時のものです。現在と異なる場合がございます。

 
CF-X1Fシリーズ Windows XP サポート評価情報
公開日 2001年12月17日
更新日 2005年10月06日
機種名・AVノートパソコン「HITO」 CF-X1Fシリーズ
使用OS・Windows XP Home Edition 日本語版(Version 2002)

◆ ご注意 ◆
Windows XP のインストールによりお客様ご利用の機器の環境破壊や、データ損失が発生しても当社では補償いたしかねます。大切なデータは必ず事前にバックアップをお取りになってください。

◆ テスト条件 ◆
このサポート情報は以下の条件で調査した結果をまとめたものです。
1. 使用したWindows XP Home Edition 日本語版(Version 2002)
2. ファイルシステム:FAT32
3. メモリーは、192MBに増設
4. 各種周辺機器を接続しない状態でインストール(アップグレード)を実施
5. 対象機種:CF-X1FR、CF-X1FM

◆ テスト条件補足事項 ◆
CF-X1Fシリーズには、Windows XP Professionalのインストールも可能です。

企業内ネットワーク等の環境で、Windowsドメインにログオン・参加する必要がある場合は、Windows XP Professionalをインストールしてください。

企業内ネットワークなどの詳細につきましては、ネットワーク管理者にご相談ください。

Windowsドメインを使用しない、家庭内などの簡易的なネットワークで使用する場合は、Windows XP Home Editionでも問題はありません。

Windows XPのアップグレードパスの詳細につきましては、下記URLをご参照ください。

以前のバージョンの Windows からのアップグレード
http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/home/howtobuy/upgrading/matrix.asp

※「Windows XP有償アップグレードキャンペーン」に申し込まれた方にお送りしたWindows XPはHome Edition(アップグレード版)です。Windows XP Professionalをご利用になられたい場合は、お手数ですが別途お買い求めください。


◆ 制限事項 ◆
Windows Meで使用できる機能、アプリケーション、周辺機器には、Windows XPでは使用できないものがあります。詳細につきましては、各開発元にご確認ください。

CF-X1Fシリーズのオプションとして用意されている「ワイヤレスユニットセット(PCC-VTWS02J)は、ご利用いただけなくなります。なお、ワイヤレスユニットセット用 Windows XP 対応ドライバー提供の予定はありません。

 

Web公開版のWindows XP対応ツールキットを使用した場合、i.LINK 接続によるデジタルビデオカメラからの動画取り込み、編集が行えなくなります。デジタルビデオカメラからの動画取り込み・編集を行いたい場合は、Windows XP対応版の「Motion DV STUDIO」をご使用下さい。詳細は、下記【動作情報】の(4)をご参照ください。

「Microsoft Plus! for Windows XP」をインストールした場合、ゲーム・スクリーンセーバー・視覚エフェクト等、3D効果を使用したプログラムは、正常に動作、表示されない場合があります。
詳細は下記URLをご確認ください。

Microsoft Plus! for Windows XP使用時の制限事項
http://faq.askpc.panasonic.co.jp/faq/docs/01069


◆ 動作情報 ◆
1) Windows XPをインストールされる場合は、必ずメモリーの増設を行い、128MB以上にしておいてください(Windows XPの動作推奨環境として、128MB以上のメインメモリーを要求しています)。標準のままでも動作いたしますが、動作が遅くなりますので、快適にご使用いただけません。
 
  2) 以下のソフトはWindows XPをインストールすると動作しません。またWindows XP対応版の提供もありません。

・メール着信メロディ設定
・ウェブナビゲーター2
・VideoPoster
・Intel(R) SpeedStep Technology Applet
・インターネットスターター
・プロバイターメニューと各プロバイターのオンラインサインアッププログラム
・バックアップディスク作成
・Panasonic PC オンラインメンバー登録 ※1
・Panasonic製 NV-MPX5用プリンタードライバー
・マウスウェア
・別売品ワイヤレスユニットセット(PCC-VTWS02J,PCC-VTWS01J)
・Mobile Editor 2000
・BeatJam XTREAM PLAYER
・印刷工房 for パナソニック ※2
・DVD Movie Album LE
・WinDVD2000(CF-X1FR,X1FMのみ)
 

※1

本体にプリインストールされている「Panasonic PC オンラインメンバー登録」ツールを使って、電話回線(通信料無料)からのオンライン登録の受付は、2004年6月30日をもって終了しました。
ユーザー登録・内容の変更は、サイト上からの登録のみになります。
http://panasonic.jp/pc/member/index.html

   
※2 「Windows XP 有償アップグレードキャンペーン」にお申し込みいただいたお客様 には、当社よりお送りしたCD-ROMにアップデートプログラムが収録されております。

 
  3) 以下のソフトは、Windows XP 対応キットにて配布いたします。「Windows XP 有償アップグレードキャンペーン」にお申し込みいただいたお客様 には 当社よりお送りしたCD-ROMに収録されております。Web 公開版をご利用の場合、Web 公開版に収録されていないソフトはWindows XPでは 使用できない、もしくは一部の機能が使用でない等の制限が発生します。(各メーカーからダウンロード可能なソフトは除く) 詳細は、下記をご参照ください。

・CF-X1Fシリーズ用 Windows XP対応キット(Web公開版)
http://faq.askpc.panasonic.co.jp/faq/docs/01031

(対応キットCD-ROM、Web公開版対応キット共通)
・Windows XP 対応 BIOSアップデートプログラム
・サウンドドライバー
・ビデオドライバー
・ワイヤレスコムポートドライバー
・SDドライバー
・ホットキーマネージャードライバー
・イラストメール
・液晶AI制御プログラム
・電波状況モニター
・ボタンユーティリティ

(対応キットCD-ROMにのみ収録)
・蔵衛門デジブック for パナソニック
・B's Recoder GOLD
・WinDVD2000
・DV@Talk
・CN-Stage
・QuickTime
・Virtual Painter Plus v3.2J for パナソニック
・印刷工房2001 for パナソニック
・筆ぐるめ
・画贈屋さん(絵かき屋さん)
・Motion DV STUDIO
・Video Gift
・Adobe Acrobat Reader
・文字、アイコン拡大表示プログラム
・DVキャプチャー

Windows XP対応キットの使用方法につきましては、ダウンロードしたファイルの解凍後に作成される手順書の内容をご確認ください。
また、対応キットCD-ROMをお持ちのお客様は、CD-ROMに付属していた取扱説明書の内容をご確認ください。

※Windows XP 対応キットCD-ROMにのみ収録されているプログラムは、Web公開版ツールキットには含まれておりません。また、別途提供するなどのサービスは行っておりません。

※Windows XP対応キットに収録されている動作情報は、2002年 1月当時の情報です。最新情報は、本ページに掲載されているものをご確認下さい。
  4) 以下記アプリケーションは、開発元メーカーホームページより、Windows XP対応アップデーターがダウンロードできます。なお、各開発元メーカー様にて公開されているWindows XPの動作情報は、事前にご確認下さいますようお願い申し上げます。

・EPSONプリンタードライバー/Canonプリンタードライバー
各メーカーのホームページにて提供されています。下記URLをご確認ください。
EPSON
http://www.i-love-epson.co.jp/download2/category/
Canon
http://www.canon-sales.co.jp/drv-upd/bj/

・QuickTime
アップルコンピューターホームページより、Quick Time (Windows用)の最新版をダウンロードしてください。
http://www.apple.co.jp/quicktime/download/index.html

・筆ぐるめ
富士ソフトホームページより、「筆ぐるめ Ver.8.0 アップデートプログラム」をダウンロードしてください。
http://info.tokio.fsi.co.jp/download/fgw80sys.asp

・Adobe Acrobat Reader
アドビシステムズホームページより、Acrobat Reader の最新版をダウンロードしてください。
http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html

・Motion DV STUDIO V3.0 XE
下記URLよりWindows XP対応アップデータをダウンロードしてください。
http://panasonic.jp/support/software/mdvs/download/downmdv_xp.html

【お知らせ】
BHA社のテクニカルサポートとサポートページについて

「B's Recorder GOLD」、「B's CLiP」、「B's DVD Professional」シリーズの開発元である株式会社ビー・エイチ・エー(BHA)が、2009年8月20日付で事業停止に伴い、BHA社のテクニカルサポートとサポートページ(ダウンロードなど)がご利用いただけません。

サポートについては、下記の当社Webサイトをご確認ください。
B's Recorder GOLD、B's CLiP、B's DVD Professionalシリーズをご使用のお客様へのお知らせ
http://askpc.panasonic.co.jp/info/info_bha.html

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

・B's Recorder Gold
下記URLより「Ver1.82〜3.28→3.29アップデータ」をダウンロードしてください。
また、アップデート時の注意事項も掲載されていますので、必ずご確認下さい。
(Windows XPをインストールする前に、一度起動しシリアルナンバーの入力を行ってください。)
http://www.bha.co.jp/download/win_gold/updater.html

・B's CLIP
下記URLより「B's CLIP Windows NT/2000/XP用アップデータ」をダウンロードしてください。
インストール時にシリアルNo.の入力が必要となります。シリアル番号は同梱のユーザー登録ハガキに記載されています。
http://www.bha.co.jp/download/win_clip/nt_updater.html
  5) Web公開版の対応キットをご利用の方で、以下のソフトをご利用になりたい場合はWindows XP対応版を別途購入して頂く必要があります。 各メーカーの問い合わせ先は、取扱説明書「活用例集」の「アプリケーションのお 問い合わせ先一覧」をご参照ください。

・蔵衛門デジブック for パナソニック
店頭または、下記URLより、蔵衛門シリーズ最新版をご購入ください。詳細につきましては、株式会社トリワークス にご確認ください。
http://www.kuraemon.com/


・WinDVD2000(CF-X1FR,X1FMのみ)
DVD-RAMディスクのVRフォーマットの再生に対応したDVD再生ソフトをご購入下さい。当社では、下記のソフトを使用してDVDビデオレコーダーで録画したDVD-RAMディスクの再生が可能であることを確認しております。

・WinDVD(最新版をご利用ください)
http://www.intervideo.co.jp/home.html

・PowerDVD(最新版をご利用ください)
http://jp.gocyberlink.com/

パソコン本体ハードウェア仕様の関係で、一部利用出来ない機能もありますのでご了承下さい。


・駅すぱぁと(交通路線検索ソフト)
(株)ヴァル研究所より有償にて提供。(パソコン本体に付属の「駅すぱぁと優待バージョンアップのご案内」は有効です)
詳細は、駅すぱあとワールドホームページをご確認ください。
http://www.ekiworld.net/

・VirusScan(コンピューターウィルス駆除ソフト)
店頭にて最新版をご購入下さい。詳細につきましては、下記URLをご参照下さい。
http://www.nai.com/japan/audience/preinstall.asp

また、このほかのコンピューターウイルス駆除ソフトをご利用頂いてもよろしいかと思います。詳細につきましては、コンピューターウイルス駆除ソフト開発元メーカー各社様にご相談頂ければ幸いです。
  6) 画面示などが遅いと感じられた場合は、下記の手順でWindows XPをパフォーマンス優先の設定に変更してください。


1.「コントロールパネル」−「パフォーマンスとメンテナンス」−「システム」より、「詳細設定」−「パフォーマンス」の「設定」ボタンをクリックする。

2.「パフォーマンスオプション」にて「パフォーマンスを優先する」を選択し、「適用」をクリックする。

3. 画面表示が変更され、従来のWindowsと同じスタイルに変更されます。

4.「OK」をクリックして、「パフォーマンスオプション」を閉じる。

5.「システムのプロパティ」に戻ったら「OK」をクリックして画面を閉じる。
 

  7) Windows XPは、インストール後30日以内に製品のライセンス認証を行う必要があります。30日の猶予期間を過ぎるとWindows XPを使用できなくなりますのでご注意ください。ライセンス認証の手順につきましては、Windows XPに同梱されている「マイクロソフト ウインドウズ XP お使いになる前に」の6ページからの内容をご参照ください。なお、ライセンス認証に関するご質問は、マイクロソフト(株)にお問い合わせください。
 
  8) Windows XP 開発元のマイクロソフト(株)より、Windows XPの各種修正プログラムが公開されております。Windows Updateを実行することでインストール可能ですので、定期的に実施する事をお勧めいたします。特に「重要な更新とServicePack」に表示された項目は、必ず導入しておくことを強くお勧め致します
また、Windows XP Service Packについての情報を下記に掲載しておりますので、あわせてご確認下さいますようお願い致します。

Windows XP/2000 サービスパックのご利用について
http://askpc.panasonic.co.jp/r/windows/servicepack/index.html

【お知らせ】
インターネット関係のセキュリティソフトを導入されている場合、Windows Updateが正常に行えない場合がありますのでご注意ください。
トップへ戻る
このウィンドウを閉じる

パナソニック・ホームパソコンサポートトップ > よくある質問(FAQ)