パナソニック・ホームパソコンサポートトップ > よくある質問(FAQ)

タイトル Windows 7(32ビット版)のクリーンインストール方法を教えてください。
最終更新日 2010/02/08 管理NO:002414
対象OS Windows7
対象シリーズ
  • Let's note
    CF-F8シリーズ、CF-S8シリーズ、CF-N8シリーズ、CF-Y8シリーズ、CF-W8シリーズ、CF-T8シリーズ、CF-R8シリーズ、CF-Y7シリーズ、CF-W7シリーズ、CF-T7シリーズ、CF-R7シリーズ

質問

Windows 7(32ビット版)のクリーンインストール方法を教えてください。

回答

申し訳ございませんが、当社ではWindows 7のクリーンインストールのサポートは行っておりません。
以下にクリーンインストール手順の概略を記載しますので、自己責任の下で実施してください。

また、クリーンインストール後の動作保証とサポートは対象外となっておりますので、あらかじめご了承ください。

準備
【貴重なデータのバックアップ】
必要なソフトやデータ等は、外部記憶装置にバックアップしてください。
Windows 7をクリーンインストールすると、以前のOSのデータは「Windows.old」というフォルダ名で、Windowsのルートフォルダの下にまとめられます。万が一に備え、データはバックアップしてください。

【モジュールのダウンロード】
下記Webに公開している各種ソフトのダウンロードを行い、外部記憶装置に保存します。

  • Windows 7サポート情報
    http://askpc.panasonic.co.jp/win7/index.html
    Windows Vistaモデルのアップグレード情報の該当する機種情報を確認し、モジュールを全てダウンロードしてください。


  • 導入済みドライバー ダウンロード
    http://askpc.panasonic.co.jp/dl/set.html
    該当する機種のVista導入済みドライバーで、上記「Windows 7サポート情報」で準備されていないモジュールのみダウンロードして、外部記憶装置に保存してください。

手順
Windows 7のクリーンインストール手順の概要です。

  1. Windows 7のOSをクリーンインストールします。
    インストールの際は、以下のMicrosoft社のホームページを参照してください。
     ・ Windows 7を新規インストール(カスタム)する
      http://www.microsoft.com/japan/windows/windows-7/guide/upgrade03.mspx


  2. Windows 7対応モジュールをインストールします。
    以下のものを最初に(以下の順番で)インストールしてください。
     ・ OS INF Fileドライバー
     ・ Panasonic Common Components アプリケーション
     ・ Hotkey Appendix アプリケーション


  3. Windows 7サポート情報にある、アップグレード手順書の「Step:6 Windows 7 対応ドライバーをインストールする」を参照して手順通りにインストールしてください。


  4. Windows Vista導入済みドライバの中で、「Windows 7サポート情報」で準備されていないモジュールのみインストールを行います。
    以下の順番で必要なもののみインストールしてください。
     ・ ドライバーソフト
     ・ ユーティリティソフト
      導入済みドライバの中で、「ユーティリティーアプリケーション」と名前のついているものです。
     ・ アプリケーションソフト
      導入済みドライバの中で、「アプリケーション」と名前のついているものです。
トップへ戻る
このウィンドウを閉じる

パナソニック・ホームパソコンサポートトップ > よくある質問(FAQ)